-

伝さんの独り回想(1)

Posted by dembo on 2014年4月3日 in Play Croquet

伝さんの独り回想(1)

これからは、神様から授かっている命を無意味に過ごすのは憚ります。
今がちょうど良い頃と思い、口が動き、頭が働くうちにちょっとばかり自分の回想を記しました。

 •出生から学業修了まで:

昭和10年12月17日生  東京都世田谷区世田谷一丁目にて出生
(1935)        6歳まで過ごす(兄弟は長女、長男、次男、三男、
              四男ー私で打止め)

昭和16年  月  日   親の仕事で青森県青森市へ移住

昭和16年 4月  日   青森市橋本国民学校へ入学 (1941年)

• 昭和16年12月8日  大東亜戦争が勃発
昭和20年  月  日   4年生時 市内長島国民学校へ転校

昭和20年7月28日 青森大空襲で被災し家屋が全焼した   
                
『青森大空襲時は、父母と次兄と私が青森市に住んでいました。長兄は大湊日通に勤務していました。三兄は学童疎開でほぼ岩手県境に近い諏訪ノ平村へ疎開していました。
当時は、空襲の時には隣組で決めた地下防空壕に入る事と決めてありましたが、父親の判断で郊外避難所になっていた学校へ逃げる事にしました。
父親は自宅の火災状況を見てから、逃げると言ったので母親と次兄と私が手をつなぎながら逃げていました。どんな拍子でか次兄の手がはなれて不明になってしまいました。避難所に着いてから母親が次兄を探しましたがおりません、母は兄が亡くなったと思い泣き叫び一夜を過ごしました。
翌日ひる頃、次兄がヒョッコリ避難所に帰ってきました。母親の喜びようは、言うまでもありません。次兄の話しを聞くには、街からしばらく逃げた住宅で焼夷弾の火災で火消しをしている所に遭遇して火消し手伝いをしてたら、近所の人達のオニギリの炊き出しをもらい、腹いっぱいになり近所の神社境内で眠ってしまったらしく翌朝テクテクと避難所まで歩いて来たと言う事でした。』

家族四人は、全員生存しました。(戦争体験者でなく空襲体験者です)

•NHK戦争証言アーカイブスより抜粋

【禁じられた避難 ~青森市~】
      
昭和20年7月28日、青森市は激しい空襲に見舞われ、市街地のほとんどが焼け、多くの犠牲者を出した。

戦前の青森市は、人口およそ10万、青函連絡船で北海道から運ばれてくる魚や農産物であふれ、北の玄関口として栄えていました。
太平洋戦争が始まると、貨物船の多くが東南アジアからの物資輸送に振り向けられたため、青函航路が産炭地である北海道からの石炭輸送を担うようになり、青森市は、各地の軍需工場に石炭を送り出す輸送拠点となった。
昭和19年になると、B29による日本本土空襲が始まり、翌20年5月、青森県は、主要道の道沿いにあった家屋3000戸を強制疎開で取り壊し、道路を拡張、消火帯を作り、バケツリレーによる消火訓練を行うよう市民に呼びかけた。
しかし、青森市民には、空襲に対する危機感はなく、空襲の被害を受けた大都市からの疎開者も青森市にやってきていた。

そうした中、7月14日、米空母艦載機100機が陸奥湾に姿を現し、青函連絡船12隻全てが撃沈された。市内各所も機銃掃射などを受け、400人以上の命が失われた。石炭輸送の妨害が目的だった。
この空襲で、青森市民の多くが避難を始めた。これに対して、県や市は空襲の際、街を守るべき市民がいなくなることへ危機感を抱き、新聞を通して一家で避難している市民に、「7月28日までに、自宅に帰らなければ、物資の配給停止する」と呼びかけたのだ。
その7月28日夜、62機のB29が青森市上空に姿を現し、焼夷弾を投下した。
黄燐を含む新型焼夷弾は発火しやすい上に、水をかければ飛散する性質を持ち、市民の消火活動は全く無力だった。

この日の空襲で、青森市は市街地の9割を焼失、犠牲者は1018人に上った。
私の空襲体験もまったく同じで「B-29ー焼夷弾ー郊外へ逃避ー丸焼けー黒こげの死体」を連想します。
(当時町内で決めてある防空壕へ避難した人々は全員窒息死でした)
青森空襲から20日たらずで、(この間広島、長崎での原爆投下を受け)終戦を迎えたとは非常に残念な結果です。

· 昭和20年8月15日  終戦を迎える  (無条件降伏なんて!!!)

              (ほしがりません勝つまでは! だったけどなあ)

·終戦後

昭和20年  月  日   青森県三戸郡三戸町へ臨時移住し転校する
(着のみ着のままで移住)

昭和21年  月  日   上北郡古間木小学校へ五年生転校(後の三沢市で寺 
              山修司君も青森市からの転校生同じクラスでした)

昭和22年 3月  日   古間木小学校 卒業

昭和22年 4月  日   三沢市立第一中学校 入学
                 (周辺町村との新設合併校)
昭和25年 3月  日   第一中学校 卒業(新制中学2期生)

昭和25年 4月  日   青森県立野辺地高校 入学
              (ラグビー部へ、勉強せず日夜?ラグビーに没頭)
            
昭和28年 3月  日   野辺地高校 卒業  (よく卒業できたなあ)

昭和29年 4月~9月   労働省八戸職業訓練所 入所 (6ケ月間)
               (労働省英文タイプ認定証 取得)

•年表と職歴:

昭和29年 11月 20日~   10年7ケ月間 米軍三沢基地勤務
   昭和39年6月18日       (退職後 群馬県前橋市へ移住計画)

昭和39年7月20日~
   昭和56年11月1日 16年4ケ月間 前橋市関東水道(株)勤務

昭和56年11月1日~     18年間    針谷工事(株)勤務~定年
   平成11年12月21日   (倒産後の救援企業 総合建設業、設備業)

            計 44年11ケ月間
•定年後 平成12年(2000)にタイ王国に移住した。

•尾崎咢堂が言った「人生の本舞台は常に将来に在り」(何歳になっても将来の為 に行動すべきという戒め)に感銘しています。(既に遅きにありかなあ)

•タイ王国に在住して7年ほど過ごした頃から、タイ王国へ何かしら恩返しも含めて出来る事がないかと思う様になりました。

私の居住している地区は少々バンコクから郊外寄りで、タイ人御家族ばかり住んでいるコミュニテーです。(タウンハウスです)御近所の親切を一杯いただいて感謝ばかりです。タイの家庭料理を頂き、すっかりトリコになってしまいました。どんどんタイ食好きに体質が変わって行く様です。 (気候良し、食事良しで、感謝 感謝)

日本に住んでいる頃に始めたクロッケー(Croquet)「芝生の上のビリヤード」を紹介普及したいと思い始めました。
(日本では1985~1995の間プレーを楽しんでいました)
• 1) 社会人一年生の回想:

19歳(1954年 昭和29年)青森県三沢米軍基地要員に採用されました。米軍基地採用には英文タイプが必修でしたから当時労働省所管の職業訓練所に入所し英文タイプの技術を六ケ月間習得しました。

どちらを向いても軍人ばかりのオフイス勤め、ホワイトシャツにネクタイ着用でした。ひたすら原稿(上司の手書き)をタイプ打ちする毎日でした。
(英文や、単語の解釈が出来ずとも英文タイプは打てるものです)

日々の勤務から、英会話も耳から入ってきて少々口が動く様になりました。(アメリカ軍人イングリッシュでした)

初任給9,000円(市中では高卒で6,000円位)、半年後に語学手当システムに挑戦して給料の20%アップを獲得しました。(給料10,800円也)
米軍基地に従事する日本人の給料は日本国の敗戦賠償金で支払いされていると聞かされています。

この要員の給料システムは、県の出先機関(駐留軍要員労務者管理事務所)で給料と、社会保険すべてが完備されていました。月末支払日に管理事務所に行き月給を受取ります。

全国駐留軍要員労働組合(全駐労組)では、国の公務員ベースアップ時に全駐労がスト権を得て基地ゲート前でストライキらしき事をすると、公務員ベースに準じてアップするのですが、決定が数か月後になってしまい公務員ベースアップ決定時に合わせて算定されます。結構、数ケ月分の臨時収入的な感じで仲間と遊びに使うのに重宝しました。

(戦後の、この期間は生活の中でさまざまな経験(???)をかなり積みました)

26歳で結婚して、29歳で子(長女)を授かりました。妻の実家(群馬県前橋市)でお産をする段取りで出産予定の5ケ月ほど前に(前年11月)実家へ行かせて翌年3月に出産しました。臨時独身貴族を謳歌して、子との対面は延ばしに延ばして5月になって引き取りに行く始末でした。

妻の親戚筋に水道工事店を経営している人がおり、その人の誘いを受けて転職を決め、直ちに家族3人で三沢市へ戻り退職手続きと(勤続11年)、引っ越し荷ずくり等々完了させて家具を発送し、二ヶ月後に前橋市へ移住しました。

• 2) 29歳ホワイトカラーから職人見習いへの決断:

国内の一般社会では、工事従事者は職人と呼ばれていた時代で、29歳の何も解らない見習いでした。この時代は、自転車にリヤカーを取り付けて親方の道具箱と工具、その日分の配管材料を積み込み作業はスコップ、ツルハシを使用して配管用の穴堀りばかりでした。手のひら、腕、腰の痛みが取れない毎日でした。

(昭和46年 (1971) 長男 誕生する)

数年後、前橋市の業界内でほぼ全ての建設に携わる職人を網羅した前橋市職業教習所を有志(各社事業主)の理解で運用する事になり、仕事終了後に夕方から3時間ほど教習を受ける事ができました。(疲れと眠気で脱落が増えて最後は半数ほど)

これは三年間の夜間教習で一般学業、(中学レベル)各職種別の学習、実技等を受けました。工業高校の教師、大学の教授らから講義を受け、後々私には有意義な経験と知識の一歩となりました。この教習の終了から、様々な資格免許等々にも挑戦出来ました。(35年間工事で体得した事が数多くあり、これを整理してアップしようと思います)

1964年に前橋市へ移住して以来, 一貫して設備業に従事し64歳の定年で終りしました。(定年は60歳でしが、継続工事等で4年ほど延長されました。)

米軍基地勤務11年間と, 水道業従事通算35年間の勤めでした。
  (思い返せば通算46年間病気もせずに頑張れたと思っています。)

まだ、頭が働く様でしたら山あり谷ありの話を書いてみたいと思っています。
     
ひとまず休息

 
-

クロッケーコート

Posted by dembo on 2014年1月21日 in Play Croquet

理想のクロッケーコートとはどんなコート:

全天候型コート(テント張、屋根構築)はどうだろうか。各構築費用はどれくらい掛かるだろうか。

肝心のフラットな芝生のコートは、日々のメンテが非常に重要です。プレーに最適な芝生の長さは7 mm ~ 15mm位らしい。水まき、雑草取り等々の経費がかさむ事になります。部分的に駄目な芝生の張り替えとか、種まきが発生する事もあります。この様なメンテは専門職業に、お願いする事になります。

ほとんどメンテの必要の無い人工芝コートは便利ですがイニシャル費用が非常に高くなる事になります。これも、専門業者へ依頼して下地、コンクリート打設、人工芝の敷設を依頼しないとならない事です。

1560431_639997352705003_779588653_n

素敵なクロッケーコート (絵画)

1466166_614248175279921_1250836638_n

オールドファッションでのクロッケー プレー (絵画)

943222_536324993072240_93598610_n

テント張り全天候型のクロッケーコート (設計図)理想的かな

1151054_577880762249996_298748446_n

メンテの行き届いたクロッケー コート

1456563_618541734850565_861015018_n

人工芝の敷設状況

School boards and central offices would monitor and essay service support those contract schools.

 
-

新春を飾る写真3枚

Posted by dembo on 2014年1月3日 in Play Croquet

躍動美を満喫するプロの写真です。(コンテストで入選された写真家達)

NHK World English で提供されています。2014 Calender(12ケ月)になっていてフリー ダンロードができます。
Kumano Nachi Fire Fest.

“Fire Festival in Nachi” Photo by Fumiyo Suzuki
Mt.. Fuji

“A Pearl over Mt. Fuji” Photo by Yutaka Arai
Otofuku town, Hokkaido

“Winter Morning” Photo by Hiromi Hayashi

Ein studienprogramm soll die individuellen hier sind die Ergebnisse spezialisierungen der kollegiaten ergänzen und verbreitern sowie deren kooperation strukturieren.

 
-

北欧のクロッケー クラブ

Posted by dembo on 2013年12月15日 in Play Croquet

バルト三国の真ん中の国ラトビアにクロッケー クラブがありバルト海を挟み対岸にスウェーデン大国があります。
この極寒の地は、今は寒い冬に閉ざされているでしょう。春が来て、夏が来て屋外スポーツに誰しも待ちこがれて居る事でしょう。

スクリーンショット(2013-12-15 17.41.59)

Latvijas Kroketa Federacija (ラトビア クロッケー協会)らしきものが組織されている様です。

Kroketa Klubs Sig-Lig にアップされている写真を紹介します。

9791_383496808421022_1292238953_n
立派な建物です、前の庭は広く芝生のグランドがありクロッケーが出来るようです。

944557_383497091754327_64470532_n
クラブの小さなマッチが始まる様です。

296188_383496701754366_1188176666_n
勝者へのメダル授与

945287_383496691754367_1753329137_n

971486_383496891754347_191910921_n

431920_383496925087677_357113188_n

9989_383497008421002_1003834073_n
次の一手をどう決めようか思案中

Ressourcen des entscheidens ghostwriter bachelorarbeit preise am byzantinischen kaiserhof 15.

 
-

バンコク ジョイライフ 10

Posted by dembo on 2013年7月13日 in Play Croquet

Among other allegations, dissertationowl.com the lawsuit says some districts receive tens of millions of buy essay papers online dollars in state aid, as well as federal title iii dollars, for providing english-language instruction to ells but then don’t provide the services.

 
1

バンコク ジョイライフ 9

Posted by dembo on 2013年6月9日 in Play Croquet

ぶらぶら探索 (2) Vachirabenjatas Park (Rot Fai Park)
昨日は(06月08日土)自転車をレンタルして(駐車場の一番奥にあります)、スイスイと走って探索してみようと計画したのですが何んとも約四十年ぶりの試乗でバランス感覚、ハンドルさばきがヨタヨタしてしまって77歳危険極まりない状態でした。何とか20分ほどたってから昔に戻った気がして、安堵した所でした。レンタル料金は一日中使用して20バーツでした。(普通車で?)

なにしろ、広大な60ヘクタールの跡地(375ライ、600,000m²,180,000坪)で全部のサイクル道路を回るには相当な時間を要します。

IMGP0005
40年ぶりで77歳としては、腰回りの肉付きが少なくて一時間も乗っていますとお尻に痛みが出て来てしまいました、10分ほど乗っては休み写真を撮影しては、その繰り返しでどうにか凌ぎました。

前回に説明した公衆便所の報告は、調査不足で間違いでした。機関車と客車は展示してあるだけで、そこの後方に独立した公衆便所があり、公園内に合計6カ所ほどあります。又園内にも数カ所のボトル水やドリンクの売店がありましたが、入園前に場外の売店で予め必要な分を購入していた方が良いです。

バタフライ ガーデン(ガラス張りの建物で入場無料)があります。入場時に氏名を書くだけです。色々のチョウチョウが飛んでいましたが、羽化時にはスゴイかなと思っているのですが時期が解りませんでした。

IMGP0014

IMGP0015

IMGP0018
もう一つ気になる施設がありました。Bangkok Sport Centerと書かれてあり特別に施設全体をフェンス囲いされてあり、スイミングプール、フットサルコート、幼児用遊具類が沢山、用地の一角がブロックで区画されている広い平らな芝生地??何に使用するのかな~~ 私にとって大変興味があります。

IMGP0024

IMGP0026

IMGP0027

広いフェアーウエイの一角で(ずっと奥の所)、珍しく4人の若者が野球用具を持って来てキャッチボールや外野シートノック(50mくらい間隔)をしているのをみました。残念なことにタイ人なのか日本人なのか近くに行って訊ねて見ませんでした。ウッカリでした

IMGP0010

IMGP0011

IMGP0012

公園正門を入って左手の広い池では,貸しボート屋があり、2-3人が乗れる位の空気ボートで数組の若いカップルが楽しそうに漕いで遊んでいました。(有料でしょうね)

IMGP0030

IMGP0013

IMGP0031

IMGP0023

IMGP0036
いたる所、フェアーウエイの跡を手を入れずに公園にしいるので、普段の公園と違った感じが強くしました。
次回も、見落としている所などを又ぶらぶら探索してみます。

We need to remember https://homework-writer.com that we can spread out the routines over the course of the week we don’t need to tell them everything that first day.

 
-

バンコク ジョイライフ 8

Posted by dembo on 2013年6月4日 in Play Croquet

ぶらぶら探索(1)  Vachirabenjatas Park

別名 Rot Fai Park (旧鉄道局跡地でゴルフ場であった所)

去る日曜日の朝 Rotfai Parkを訪れてみました。さすが、元ゴルフ場であったから
広大な敷地を有して沢山の池、小山、広いフェアーウエイが長くあり、かなりの舗装道路が作られてありサイクリング、ジョキングが出来る様になっています。

いたる所に、ベンチやごみ籠が置れてあり大きな樹の下の木陰で読書、昼寝も出来きます。

公園正門に警備員詰所もあり、親切に説明してくれます。付近に客車を改造した公衆便所もあります。

一方、正門の外側一帯に駐車場、各種売店、屋根付きで広いタイ食堂とチョット上のクラスのレストランもありました。レンタル自転車を利用しなければ、公園全体を回ってみる事が出来ないでしょう。次回には、レンタル自転車を利用して全体をくまなく探索してみたいとおもいます。

DATA:  (Public Park Office データから抜粋)
 Location:
   Kampaengphet 3 Road, Ladyao Sub-
   district, Chatuchak District, Bangkok 10900
 Area: 60 hectares
Operating Hour:
Daily 05.00 a.m. – 09.00 p.m.
 Park Type:   Regional Park or District Park
 Responsible Agency:
   Public Park Office  Department of Environment
 Bus Route:
  Passing Chathchak Park on PhahonyothinRoad,
Bus No.   3,8,12,26,,28,34,39,44,59,63,77,90,96,104,112,134,136,138
   Air-con Bus No.    2,3,9,10,13,23,26,29,34,38,39,59,63,77,134,
 Visiting People: 138,145
 Day approximately 2,000-5,000 persons
Holiday approximately 5,000-10,000 persons

公園正門とカンバン
IMGP0014

公園内案内図IMGP0033

広いフェアーウエイの跡地で休息
IMGP0019

木陰の所にベンチがたくさんIMGP0024

巨大なオブジェが
IMGP0022

シーソーで遊ぶ子供達(ブロンズ)IMGP0021

 

 
-

バンコク ジョイライフ 7

Posted by dembo on 2013年5月28日 in Play Croquet

ジョイライフ 6 から続きー

(奈良女子大学附属図書館保存資料より抜粋)

文語体で翻訳されていますから、私には解読が困難です。ご経験のある方にお手伝いをお願いしたい所です。(口語体で翻訳出来ましたら再度記載してみます)童女筌の中にあるクロケー(全14ページ分)を記載します。

童女筌から「クロケー」部分を抜粋 (画像をクリックして拡大)

375
j4n1402

376
j4n1403

377
j4n1404

378
j4n1405

379
j4n1406

380
j4n1407

381
j4n1408

382
j4n1409

383
j4n1410

384
j4n1411

385
j4n1412

386
j4n1413

387
j4n1414

388
j4n1415

 
-

バンコク ジョイライフ 6

Posted by dembo on 2013年5月24日 in Play Croquet

日本で初めてのクロッケーに関する記述は、「童女筌」明治7年(1876)巻一と明治10年(1877)巻二が文部省より刊行されました。
これは、イギリス人女性 L.ファレンタイン編修の「ゲアルス・アウン・ブック」(1873年 ロンドン)を在日オランダ人に翻訳させ刊行したものです。

奈良女子大学附属図書館に保存されてある「童女筌」の中にクロケーと言われるものが、巻一の目次10番「王の園」の375ページから388ページに書かれています。その時代の文語体で翻訳されてあります。童女筌の解説文と目次を以下に添付します。

童  女  筌
巻 一
巻 二

    解  説
 書名『童女筌』。2巻2冊。巻1は明治9(1876)年7月に,巻2は明治10(1877)年1月に,文部省より刊行された。
 大井鎌吉の序文(明治8〔1875〕年11月)によると,本書は,イギリス人女性L.ファレンタイン編修の『ゲアルス・アウン・ブック』(1873年,ロンドン)を在日オランダ人ファン・カスヲールに委嘱して翻訳させ刊行したもの。ただし,大井の序文に続く2首の原序(「童女筌原序」・「重訂新刻童女筌序」)からは,本書の著者は「原序」の執筆者リヂャ・メライヤ・チャイルドであり,1873年版はファレンタインによるその改訂版であるらしいことが知られる。

 *チャイルドは,「原序」で,女子を「善ク教育スルコトハ甚タ緊要」であり,「是レ乃チ余カ此童女筌中ニ女児輩百般ノ事業ニ就テ必ス其一二ヲ詳説シ集成シテ記載スル所以ノ旨趣」である,と述べており,著者の本書述作の意図を知ることができる。

 本書の内容は,多岐にわたるが,「重訂新刻童女筌序」の次の一節を参照するなら,その概略を知ることができよう。「此書中遊戯ノ諸篇ニ於テハ一モ増損スル所無シ。・・・又舞踏ノ篇ハ再ヒ改訂シテ之ヲ筆記シ,会話態度図画音楽及ヒ時ノ用法等ノ篇ニ於テハ唯其ノ条款ヲ増加スルノミ。・・・又裁縫ノ手工・・・等ノコトニ関渉スル諸条款ハ特ニ今般ノ再刻ニ就テ陳述スル所ノモノナリ。・・・又歌唱スル鳥及ヒ談話スル鳥ニ関係スル所ノ教誡ハ家禽ヲ養フコトヲ楽ムモノゝ為メニ必ズ有用ナルベシ。且少年輩ノ学知スベキ本草物産学ノ大体モ亦少許ノ増補ヲ做セリ」云々。

         神戸大学国際文化学部講師 宇野田尚哉

奈良女子大学附属図書館
 所蔵資料電子画像集 
 女性関連資料 

  

  童 女 筌 (表紙)

IMGP0004

    
目次

1 表題紙
2 目次画像
3「モガル」大帝ハソノ身安静ヲ好マズ
4 牛脚
5 浣衣
6 指ハ幾何
7 慈悲婦人ノ祝詞
8 暗号
9 恋慕神
10 王ノ園
11 跳舞
12「エグニマス」
13 シャラード、イン、アクション
14 縫繍

上記目次の第10番 王の園(375〜388ページ)にクロケーの事が記述されています。(次に掲載します)

 
-

バンコク ジョイライフ 5

Posted by dembo on 2013年4月6日 in Play Croquet

今から140年前に思いをはせる

この地、タイ王国でクロッケーの紹介普及を進めております私ですが、このたびPCの勉強を教授頂いています I氏からクロッケーに関する一枚の写真を見せて頂き、驚きの一言でした。

その写真は、タイ王宮でクロッケーを遊んでいる写真でなんとラーマ5世が外国から導入して王室の人々とクロッケーを楽しんでいる一枚の写真でした。

この貴重な写真を I氏は、実はタイ国日本人会が今年100周年を迎えるにあたり100年史の編纂に携わっており古い文献に掲載されているクロッケー写真が目に止まったそうです。

この様な貴重な写真を見つけ出して頂いた事は、なんとラッキーな事でしょうか。
すでに140年余の以前にタイ国でクロッケーを楽しんでいたなんて、私はタイムスリップして思いはあれこれと想像して胸がいっぱいです。

クロッケー紹介普及に一層の拍車を掛けて行かなければいけないと思っています。

これからも皆様の御理解と御協力を頂けます様にお願い申し上げます。

IMGP0041弟たちと王宮でクロッケーを楽しむラーマ5世(右から2人目)1872年(明治5年)

これに触発された訳ではないですが、日本のクロッケー歴史年表を調べてみましたら明治9年(1876)に書物としてはじめて「童 女 筌」の中にクロッケーが紹介されました。
それから後、明治11年(1878)体操伝習所(公立文部省所轄)の開設に伴いリーランド氏(USA)がはじめてクロッケーを紹介して教授しています。当時の通訳 坪井玄道がクロッケーを「循環球」と語訳しています。(資料CAJ)

これが契機でと言う訳でないですが、日本におけるクロッケーの歴史をチョット覗いてみたいと思います。次からのジョイライフをお楽しみに。

Copyright © 2011-2019 傳さん -バンコクで      余生を楽しむ - All rights reserved.
Desk Mess Mirrored version 1.9 theme from BuyNowShop.com.